コスメハウス合同会社

- パレスチナの1611年創業の石鹸一族Tubeileh家が先進国向けに開発した新規格オーガニック石鹸 ■ナーブルスソープ■ -  卸カート対応

コスメハウス合同会社 タイトルイメージ
弊社は、1611年から同じ製法で作られているパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」日本総代理店です。
「ナーブルスソープ」は、オーガニック認証の世界最高機関であるフランス「エコサート(ECOCERT)」の「オーガニック・コスメティクス認証」および「ナチュラル・コスメティクス認証」を受けた商品です。
オーガニックショップ・コスメショップ・サロン様・ギフトショップ等に販売致します。

◆400年以上も続く製法◆
ナーブルス産オリーブオイル石けんは、オリーブオイルと塩の混合物をベースとして、少数の天然成分のみを使った手作り製法です。これは非常に繊細な行程で、レシピに沿って作ればいい、というものではありません。トゥベレ(Tbeleh)一族の何十年もの経験と知識が、石けん職人であるMojtaba Tbelehによって用いられます。混合物は火を通され、乾燥させます。その後、石けんの塊は石けん製造者のTubeiliによって整形され、特徴的な幾何学形に積み上げられます。小さめの塊は型に嵌められるか、または「NABLUS(ナーブルス)」と刻銘されます。石けんは使用に適するまでそれから更に数ヶ月乾燥されなければなりません。
純オリーブオイル石けん、または抽出オイル、蜂蜜、牛乳、死海の泥や乾燥ハーブなどを含む各種のオリーブオイル石けんが製造されています。ハーブやその他の成分はナーブルスのメディナ産で、全種が中東起源です。生粋の天然成分によって、アロマテラピー効果ももたらされます。ナーブルスソープは、使用範囲が限定されておらず、毎日の使用に理想的で、敏感肌やトラブル肌の人でも使えるというのが特徴です。